季節を愛でる

ゆめや > お料理

お料理
越後の素材、丹精こめて季節ごとの食を楽しんでいただけるよう、山海の素材を厳選し、手間暇かけてお造りしています。

ご夕食 開始時間 17時30分〜19時30分

基本の一汁七彩コースをはじめ、季節に合わせて様々なお料理コースをご用意しております。メインダイニングでは、オープンスペースの厨房で板長が調理する様子を見ていただきながら、出来立ての料理をご堪能くださいませ。

併せて季節限定の料理を楽しんでいただけるプランもございます。
なお、お料理はお一人ずつお好きなコースをお選びいただけます。
※予約システムの都合上、お電話でのご予約に限らせていただきます。

お料理を楽しめるプランはこちら

一汁七菜の献立

今月の献立はこちら

  • お食事にあわせて新潟の地酒を20種類程ご用意しております。
  • お食事のお席はお食事会場にご用意いたします。

ご朝食 開始時間 7時45分〜9時30分

和食のご朝食

温かいお料理は温かいまま…お客様がお席に着かれてから口細鰈の一夜干しを炭火で焼き上げます。

  • お客様がお席に着かれてから、口細鰈の一夜干を炭火で焼き上げます。
  • 卵料理は、目玉焼・温泉卵・卵焼き・茶碗蒸し・オムレツ・スクランブルからお選びいただけます。

和食のご朝食

和定食の献立

※お食事の内容は季節によって異なります。メニューが変わる場合もございますのでご了承ください。

洋食のご朝食

地の新鮮な野菜や素材を使っています。
パンやジャム、ヨーグルトもゆめやの手作りです。

洋食のご朝食

朝食は、和食/洋食をお選びいただけます。

食材へのこだわり

海の幸や山の幸、お米・味噌など、地元の美味しい素材を厳選しています。

  海のもの 山のもの
春 いいだこ、鯛、スルメイカ、鱒、モズク、渡りガニ、ふぐ、さより、細鰈、あいなめ たらの芽、ふき、いちご、筍、こごめ、こしあぶら、木ノ芽、ぜんまい
夏 キス、サザエ、カマス、黒鯛、ハモ、岩がき 十全茄子、スイカ、桃、瓜、枝豆、とうもろこし、胡瓜、トマト、ぶどう
秋 おこぜ、鰯、のどぐろ、細鰈、南蛮、スミイカ 冬瓜、里芋、銀杏、柿、さつま芋、水菜、きのこ、梨、いちぢく、山芋、蓮根、栗、南瓜
冬 メジマグロ、ハタハタ、鮃、鮭、柳鰈、佐渡鰹、南蛮海老、ずわいがに たらの芽、ふき、いちご、筍、こごめ、こしあぶら、木ノ芽、ぜんまい

地の恵みの新鮮素材、風土と伝統の味。

  • 手作り味噌

    今は家庭で手作りすることも少なくなってしまった味噌の味を残すべく、材料の大豆から育て、地元で味噌作りを伝えています。この味噌を使ったお味噌汁は、懐かしいおふくろの味です。

  • 甘みのあるふっくらごはん

    「黄金色とはまさにこのことだ」と輝く稲穂に感動いたしました。 小宮山さん曰く「今年は日照時間が長く、例年以上に美味しい米が出来たよ」 また、こんなことも教えてくれました。春の田植えの時期に水を張った夜、棚田一つ一つに写りこむ月明かりも 美しいものだと…。

  • かたつむりの美味しいお野菜

    岩室は、海あり、山あり、そして田畑ありの恵まれた土地です。
    山から降りてくるたっぷりな清らかな水と太陽、肥沃な土地そして農家の方の手間暇がおいしい野菜を作っています。ゆめやでは、毎日、採れたての野菜を運んでもらっています。

  • 新鮮な魚屋さん

    大きな川に恵まれた新潟の地、その川たちの源泉である山の雪解け水が海に注がれると、良質なプランクトンを生み出してくれます。そのプランクトンを新潟の魚介類たち、特に小魚・白身魚は食べているので、美味しい魚へと成長します。新潟の白身魚が豊富で美味しいのは、このような環境だからです。岩室温泉から車で10分の間瀬漁港は、最北端の対馬海流(暖流)が流れ、毎日豊富な種類の魚介が水揚げされています。

ゆめや弁当連泊やチェックアウト後にお昼が必要な時に。

ある時の「ゆめや弁当」

夏(保冷バック付)2,200円(税別)秋〜春	2,000円(税別)
前日の夜20:30迄でお申し付けください。

お土産売店に調理場で作ったものを販売しています。

きりあえ 80g 500円(税別)/ちりめんじゃこ山椒煮 80g 800円(税別)/越後もち豚そぼろ味噌 100g 800円(税別)