お祝い・ご縁会

ゆめや > お祝い・ご縁会

ゆめやでのお祝い・ご縁会/ゆめやでは、さまざまなお祝いの席を華やかに演出いたします。

椿寿のお祝い

感謝を込めて、長寿を祝う ゆめやご会食プラン「椿 tsubaki」プラン詳細へ

椿寿のお祝いには落ち着いた和の空間で。

長寿の祝い歳

● 61歳 還暦(かんれき)、華甲(かこう)  ● 70歳 古希(こき)  ● 77歳 喜寿(きじゅ)  ● 80歳 傘寿(さんじゅ)88歳 米寿(べいじゅ)  ● 90歳 卒寿(そつじゅ)  ● 99歳 白寿(はくじゅ)  ● 100歳 百寿(ひゃくじゅ・ももじゅ)、紀寿(きじゅ)  ● 108歳 茶寿(ちゃじゅ)、不枠(ふわく)  ● 111歳 皇寿(こうじゅ)、川寿(せんじゅ)  ● 120歳 大還暦(だいかんれき)、昔寿(せきじゅ)

〜「椿寿」の由来〜

《「荘子」逍遥遊の「上古大椿という者あり、八千歳を以て春と為し、八千歳を秋と為す」から》長生きすること。長寿。特に、人の長寿を祝っていう語。

感謝を込めて、還暦を祝うゆめやご会食プラン「華甲kakou」プラン詳細へ

還暦のお祝いには落ち着いた和の空間で。

〜「華甲」の由来〜

数え年六一歳。「華」の字は、六つの「十」と一つの「一」に分解され、初をさすところから。「甲」は、「甲子(きのえね)」の略で十干と十二支のそれぞれ最初をさすところから。

感謝を込めて退職を祝うゆめや退職記念プランプラン詳細へ

新たな出発でもあり、人生の大きな節目のひとつである退職記念のお祝いを、お世話になった日々に感謝の気持ちを込めて、素敵な旅でお祝いしませんか。落ち着いた和の空間でごゆっくりと。

お子様のお祝い

お食い初めプラン「百日祝い(ももかいわい)」プラン詳細へ

お食い初めとは?

出生後、初めて食事をさせる祝いの儀式がお食い初め。出生後、120日ごろに行われるため「百日祝い」(ももかいわい)とも言われています。平安時代頃から続く長い伝統がある儀式なのだそうで、各地方・地域によってその呼び名ややり方にもバリエーションがあり。他にも箸揃え、箸祝い、歯固め、真魚始めなどとも呼ばれることもあるそうです。数か月間、無事に成長してきた事に対するお祝いであり、終生、豊かな食生活を送れるようにと願う儀式です。

お宮参りプラン「うぶすな」プラン詳細へ

お宮参りとは?

その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長を願う行事です。昔は、氏神様に参拝して新しい氏子(うじこ)として神さまの祝福をうける行事と忌明けの儀式の意味合いもありまいたが、現在では無事に生まれた感謝と健やかな成長を願う行事となっています。

ゆめやで祝う初節句プランプラン詳細へ

初節句とは?

初節句は、赤ちゃんが生まれた後の最初のお節句の日にお祝いします。男の子なら最初の端午(5月5日、こどもの日)、女の子なら最初の上巳(3月3日、雛祭り・桃の節句)が祝われます。ゆめやでは、ひな人形や五月人形を飾っておもてなしいたします。

門出、ご縁のお祝い

門出を祝う千代の春〜卒業・入学・就職、そんな人生の節目に〜プラン詳細へ

卒業・入学・就職、そんな人生の節目に大切な方とあたたかくお祝いを・・・。

両家の顔合わせのお食事会ゆめやご会食プラン「縁enishi」プラン詳細へ

ご両家の顔合わせには落ち着いた個室で。

各種お祝い・ご宴会については右記までお問合せ・ご予約ください

お電話でのお問い合わせはこちら:0256−82−5151(ご予約 9:00〜22:00)

お問い合わせフォームはこちらから